インテリア

東京インターナショナルギフトショー感想



初日に参加してきました^^
RoomClip の特別審査員として、良かった商品&ブースに
投票してきました!

https://www.giftshow.co.jp/tigs/88tigs/

東京ビッグサイトで開催なので、「国際展示場駅だな」と
思っていたら、まさかの東京テレポート!!
危ない危ない・・・青梅展示棟だから東京テレポートなんですね。

いつも仕事の関係で、AI展だが5G展だが4K8K展を見に行ったことはあったんですが、
完全なプライベートで行くのは初めてでした。

展示内容が興味あるってだけで、こんなにも楽しいものだとは!!!!笑

可愛いインテリアや人気のキャンプツール、ログハウスまで出店されてました。
日本未上陸の北欧インテリアなどは見てるだけでうっとり・・・。

出展者さんは百貨店のバイヤーさんたちと商談をしているようでした。
いつか販売されたら買いに行きたい!

特にこちらのバス用品がめちゃくちゃ可愛かったです。
ベルギーのメーカーらしく、こんなお洒落なトイレブラシ見たことあります!?笑

ちょっとお高そうだったけど、もう30も近いし、
高くてもとっておきのものを揃えていきたいなと思いました。

https://www.instagram.com/emarutrading/

あと、すごく印象に残ったのが岩手県大槌町の家具屋さんで、

「弍膳」NIZEN  というダイニングテーブルセットを展示してました。

http://tokuta.shop/?pid=140039175


災害時に,ミニマルな暮らしに


 仮設暮らしからアイデアを得たミニマル家具が完成しました。 
 「「弍膳」NIZENは、幅40㎝、奥行き30㎝を一人分のスペースとして、二人分の一汁三菜と
飲み物、お箸が置けるスペースを基本に設計しました。 
 テーブルの下に椅子がすっぽり収まり、使わないときにはコンパクトになります。一般の住宅や 
ミニマルな暮らしを望む方にも便利にお使いいただけます。 
 スギは、針葉樹の中でも気密性が低くとても軽い材です。柔らかく傷がつきやすいという弱点はありますが、 
木目の美しい暖かみのある風合いは、心をほっと和ませてくれるようなぬくもりにあふれています。


http://tokuta.shop/?pid=140039175

商品の説明をしてくださった方の熱意もすごくて、
やっぱりストーリーがある商品っていうのは強いな と思いました。

インテリア雑貨とか、洋服とか、アクセサリーとかって
入れ替わりも激しいし、しっかりした地位を確立するのって難しいと思うんです。

今回の展示だけでも、お洒落だなって思うものはたくさんあって、
でもヒットするのって一握りだし、確かにここにしかない!って言いきれそうなものは
ほとんど無いなと思いました。

別に自分のブランドを持つ予定も何もないんですが笑、勉強になるな と思いました。
私はしがないサラリーマンですが、仕事も、趣味も、抜きんでるには
ストーリーが必要なのかも。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA